アストンマーティンF1チームが正式に爆誕!前身のレーシングポイントと何が違う?

f1_sokuhou_banner_normal
AstonMartinF1ニュース
@AstonMartinF1/Twitter

あけましておめでとうございます!

いよいよ2021年を迎えました!まだ多くの方は正月休み、しかしあるF1チームは年始も大忙しのようです。

アストンマーチンF1チーム(旧:レーシングポイント)が年末年始の大引っ越し中!

f1_tv_banner

レーシングポイントがチーム名称を「アストンマーチンF1」に変更!

アストンマーチンF1誕生のいきさつ

2020年初頭、レーシングポイントの共同オーナーであるカナダの富豪ローレンス・ストロール(アストンマーチンF1のドライバーの一人、ランス・ストロールの父)がアストンマーティンの株式を20%ほど取得したとの報道がありました。

それによりレーシングポイントは名誉ある「アストンマーティン」の名前を名乗ることが出来るようになりました。

スポーツカーメーカーとして名高いアストンマーティンですが、近年の業績は決していいものではない様でした。

ストロールから約261億円という巨額の出資を受けることは経営の立て直しの助けになり、F1という大きな舞台で名前を売れることはメリットでしょう。

名称以外に変わることはある?

Aston Martin will 'completely change the way we think' | F1 News by PlanetF1
Racing Point technical director Andrew Green has talked up how "massive" the transition from Racing Point to Aston Martin will be.

当時レーシングポイントのテクニカルディレクターだったアンディ・グリーンは次のように語っています。

It hasn’t really changed the way we operate at the moment, because we’ve always focused on being the most efficient team on the grid and we will continue to focus on being the most efficient team on the grid

出典 : Aston Martin will ‘completely change the way we think

「現時点でチームの運営において大きな変更はない。というのも、我々は常にグリッド上で最も効率のいいチームを目指していて、それは変わらないからだ。」

レーシングポイントにとっては名称が変わっただけで、運営陣も同じ、基本的なメンバーも変更はないので運営面では大きく変わることはないでしょう。

We’re now a shop window for Aston Martin and we have to act and work that way. That’s going to be a big challenge to be able to do and still maintain the efficiency that we strive for.

出典 :Aston Martin will ‘completely change the way we think

「我々はアストンマーティンのショップウィンドウとなるからそれらしく振舞い仕事をしなければいけない。それは大きな挑戦になる。我々が目指す効率性も維持したうえでね。」

アストンマーティンというビッグネームを背負ったチームには大きなプレッシャーがのしかかるでしょう。フォースインディア(レーシングポイントの前身)時代からコストの割にはいい成績を残してきたチームでしたが、これからも名門自動車メーカーの名にふさわしい結果を残すことが期待されます

アストンマーチン用、SNSアカウントも新調?

ホームページは現時点で準備中…

チームの名称変更に伴い、ホームページも改装中のようです。2021/01/01の時点ではComing soonの状態ですが完成が楽しみです。

Homepage
Aston Martin Cognizant Formula 1 Team

Twitterはレーシングポイントのアカウントを引き継ぎ

Twitterではレーシングポイントからアカウントを引き継いで運営を継続するようです。

まだフォローしてない方はフォローを忘れずに!(レーシングポイントはユーモアあるツイートをすることで有名です(笑)

来年もレーシングポイント時代と変わらずダークホースとなれるか

レーシングポイントと言えばフォースインディア時代から、マンネリ化したF1にダークホースとして波乱を巻き起こしてくれます

普段は中団グループで争っていますが、ある時は突然トップ争いをするようなチームです。

今年は4度のワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルがフェラーリから移籍してきます。昨年は不調に苦しみましたが、新チームに来て心機一転以前の輝きを取り戻すことが出来るか期待されます。

\ セバスチャン・ベッテルの名言集から学ぶ英会話 /