【2021年版】F1を英語実況で観る方法を徹底解説!

f1_sokuhou_banner_normal
2021_f1_english_commentF1お役立ち情報

日本ではDAZN、フジテレビがF1を日本語実況で中継していますが、中には本場の英語実況で聞きたいという方もいるのではないでしょうか。

私もその一人で、長い間英語実況でF1の生配信を観戦したいと思いながらも、方法が分からずにいました。

今回はそんな悩みを解決するために、日本にいながらF1を英語実況で観戦する方法をお伝えします!

f1_tv_banner

日本国内にいながらF1を英語実況で観る唯一の方法!

日本に住んでいながら、英語実況を聞く唯一の方法があります。

それは… 「F1 TV Pro」です!

日本ではサービス対象外とされていましたが、VPNを使うことで日本からでも利用可能になります。

登録方法はこちらで詳しく解説しています
注意

VPNを使ってF1 TV Proを利用するのは基本的には規約違反となります。法律違反ではありませんが、見つかればアカウント停止などの処分を受ける可能性があることはご了承ください。

※現在の所、実際に停止処分を受けたという報告は海外でもないようですが、自己責任でお願いします。

解説陣はだれ?

音声はイギリスの衛星放送チャンネルであるSky Sportsと同じです。

実況はデビッド・クロフティ、解説は元F1ドライバーのマーティン・ブランドルです

特別ゲストがいたりいなかったりします。

クロフティは熱い実況が売りで、スタート直後はいつ息継ぎしているか分からないほどのマシンガントークを披露してくれます。

マーティン・ブランドルは元F1ドライバーの視点から、ドライバーやルールに関して非常に詳しく解説してくれます。

ウィットに富んだ口調もブランドルの魅力でしょう。

日本の解説陣に比べると盛り上がり方がすごいので、観戦してる方も熱くなってきますね!

料金は?

F1 TV ProVPN合計金額
月額750円~月額700円~(ExpressVPN)
月額390円~(NordVPN)
月額1140円~
F1 TV Proを利用する際の価格表

詳細は上記のリンク先で解説していますが、最も安いプランで月額1140円程度で利用できます。

DAZNが今新規登録すると月額1980円なのでかなりお得ですね!

F1 TVでは他にも様々な機能が利用可能

英語実況の他にも、DAZNやフジテレビでは使えない機能がたくさん備わっているのがF1 TVの魅力です。

  1. 全マシンのオンボードカメラへアクセス可能
  2. 無線が修正なしで聞き放題
  3. 多彩なライブタイミング機能
  4. 過去レースが見放題・録画する必要なし
  5. プレシーズンテストも配信(仮)

リアルタイムでの視聴はPro版しか対応していませんが、過去レースなど一部機能は廉価版のAccessでも利用可能です。

詳細はこちらで解説しています

DAZN・フジテレビで英語実況はなし

DAZNとフジテレビ、両方で英語実況は行っていないようです。

DAZNはF2やサッカー番組の一部では、英語実況での配信も行っているようですが、F1はないみたいですね。

日本の解説陣も知識が豊富でためになるので、少し余裕があれば両方契約もありかなと思います。

英語の勉強に効果的!

F1を英語実況で聞く大きなメリットの一つですね。

実況陣はネイティブの人を相手に話しているのでだいぶ早口ですが、F1ファンならある程度専門用語は知っていることが多いでしょうし、展開がつかめていればそれほど難易度は高くないかと思います。

自分の英語力で足りるか不安な人はYoutubeでハイライトを見てみるといいのではないでしょうか。

それがある程度聞けるようでしたら、英語実況で観戦しても全く問題ないかと思います。

【まとめ】英語学習にうってつけ!

F1を観戦しながら英語学習をするにはうってつけのツール「F1 TV Pro」を紹介しました。

是非、今年2021年は楽しみながら英語の習得を目指してみてはいかがでしょうか。

【無線で学ぶ週末英会話】はこちらから!