【本日のもたすぽニュース】2020/11/02

f1_sokuhou_banner_normal
f1_tv_banner

ハミルトン、シューイを自主的に申し出る

先日のエミリア・ロマーニャGPではリカルドがポディウムに乗りお決まりの「シューイ」を披露。

以前「絶対にシューイはやらない」と語っていたハミルトンがシューイをしたことに誰もが驚きました。
しかも、実は自主的に申し出たとのことです。

ハミルトンの隠れた性癖が見えます。

ストロールに跳ねられたピットクルーは無事

ストロールに跳ねられたピットクルーはアザのみで済んだそう。

放送では結構痛そうにしてたので良かったですね。

ボッタス、マシンのダメージは深刻だったと明かす

巨大なデブリ(フェラーリのエアロパーツ)がマシンに引っ掛かりペースが上がらなかったボッタス。
全体で50ポイントものダウンフォースを失っていたようです。

フロアの前端についていたとのことなので、それだけダメージが大きいのもうなずけます。

ハミルトン、F1引退の可能性を匂わせる

ハミルトンがエミリア・ロマーニャGP後のインタビューで「来年もレースしているか分からない」と答えたことが話題になっています。

ハミルトンは未だに来年の契約を結んでいません。

フェルスタッペンのタイヤバーストはデブリのせいか?

フェルスタッペンは突然のタイヤバーストでリタイヤとなってしまいましたが、その予兆はまったく見られなかったとのこと。
センサーやデータからも異常が見られなかったことから、チームはデブリによるバーストだと語っています。

ハミルトン、シューイの味について語る(笑)

自主的にシューイを申し出たハミルトンは味を楽しむことはできなかったようです。

「足の爪のあか」味だと語っていますが、説明になっていませんね(笑)

メルセデス代表トト、今年ハミルトンはF1を引退しない

トトによるとハミルトンは来年もF1にいるだろう、と。

もし契約更新するとしても最終戦後になるらしいので、それまで気長に待ちましょう。